2021年5月11日

16日GMFアート研究会がリモートでの開催になりました

GMKアート研究会について、一部内容の変更をさせていただきます。 
予定通り開催しますが、今回は開催形式がリモート形式となりました。 
緊急事態宣言延長を受けて、龍子記念館も休館延長になったためです。
円滑に進められるよう準備をすすめ、安全に開催していきますので、よろしくお願いいたします!
参加申し込み、問合せはギャラリーまで:2222gmf@gmail.com

2021年5月8日

緊急事態宣言の延長とギャラリーの対応について

5/7に政府より「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の期間延長及び区域変更」が発出され、同じく東京都により「新型コロナウイルス感染拡大防止のための東京都における緊急事態措置等」が更新されました。5/11までの緊急事態宣言が5/31まで延長されることとなりました。
ギャラリーは、1)施設面積120平米、2)収容人員100人に対して同時最大入場者数を30人に制限(120平米に対して1人当たり4平米を確保、収容率30%)、3)営業時間遅くとも20時まで、という自主規制を昨年から実施しておりますので、東京都の緊急事態措置における事業者向けの要請・制限には該当しません。
したがいまして、一部のライブでの酒類提供を自粛したうえで、予定されている企画については、すべて実施する方針です。主催者・出演者の都合による変更の可能性はありますが、その際は告知いたします。

新型コロナ対策のお知らせとお願い:https://2222gmf.blogspot.com/2021/04/blog-post_11.html

参考)東京都5月7日付リリース:https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/013/747/20210508a.pdf

2021年5月5日

GW音楽鑑賞:旧橋壮クインテット・ライブ

本当は、もっと早く上げようと思っていたのですが(処理能力が追い付かず)、自粛GWの音楽鑑賞です(ギリギリ?)。4月3日のライブから一部の映像だけですが(続くかも?)、演奏者と作曲者の許諾をいただき、下記YouTubeにアップしました。
また、皆さんで集まって音楽が楽しめる状況になることを切に願っています。

1st 1曲目:In Forrcus(旧橋壮):https://youtu.be/ZiDnnPfRSPc
1st 2曲目:Rosário(旧橋壮):https://youtu.be/gQ-J6gDylQ4
1st 4曲目:支笏湖の夕暮れ(旧橋壮):https://youtu.be/aR1IVLukBLc
2nd 1曲目:バラの残り香  A Ghost Of Roseraie de L'Hay(富樫春生):https://youtu.be/3hT-zQiLQvQ

Tsuyoshi FURUHASHI Quintet 旧橋壮クインテット
ts, ss, fl; Tsuyoshi FURUHASHI 旧橋壮
key; HAL-Oh Togashi 富樫春生
b; Ryousuke HINO 日野了介
perc; Winchester Nii Tete  Boye
ds; Akira HORIKOSHI 堀越彰

rec; Gallery Minami Factory ギャラリー南製作所
date; 4/3/2021

旧橋壮公式サイト:https://furuhashisax.sakura.ne.jp/index.html

---
5/9追記:2曲追加しました。では、また、いずれ。

2nd 2曲目:新曲(旧橋壮):https://youtu.be/k5sWvwV6PB0
2nd 6曲目:Aggressive Ethnic(旧橋壮):https://youtu.be/lDGaOHJqsbI

ギャラリーではアフィリエイトを行っていませんので、YouTubeによる収益はありません。ただ、いい音楽をご紹介したいという気持ちです。お気に召しましたら、旧橋さんや出演者のCDなどを検索し、ご購入いただければ幸いです。あるいは、可能な状況になれば、ウチに限らず、ライブに行っていただければ、文化と経済が回ると考えています。
We love music and need live!

2021年5月4日

GW美術鑑賞:小室達「ペスタロッチ像」

どこにも行けない連休で本当に(!)詰まらない非常勤総務です。で、某S先生からのいただきものですが、初公開(ギャラリーでは)小室達の塑像の写真を。自粛GWの美術鑑賞として、お楽しみいただければ幸いです。小室の出身地である宮城県柴田町には、しばたの郷土館に収蔵されている以外に、多くの学校で小室作品が展示されているそうです。
また、皆さんで集まって美術が楽しめる状況になることを切に願っています。

2021年5月2日

予告:5/16 GMFアート研究会(第1期)第2回目について

 ■「GMFアート研究会」 アートを読み解く力(第1期)次回予告

次回は、第2章(75-146頁)の精読と「時間」「イメージ」について考えていきます。
テキスト:ロラン・バルト『明るい部屋―写真についての覚書』(花輪光訳、みすず書房、1985)
日時:第2回:5月16日(日)14:00~16:00
会場:ギャラリー南製作所
参加費:1,000円(資料代、会場費込)

5/11まで緊急事態宣言中ですが、感染対策を徹底した上で、開催の予定です。ギャラリーそのものは休業要請の対象外であり、集会場等あるいは展示場への要請を考慮した場合でも「無観客開催」に該当すると考えています。ただし、今後の感染状況や規制・要請の変化によっては、変更の可能性もあります。その際は、あらためて告知します。
参加申し込み、問い合わせはギャラリーまで 2222mf@gmail.com

2021年4月29日

予告:5/29(土)原川誠司クインテットライブ

5/29(土)16:30開場 17:00開演

出演:原川誠司クインテット
原川誠司 Saxophone
谷殿明良 Trumpet
紅野智彦 Keyboard
本川悠平 Bass
西村匠平 Drums

昨年末からギャラリー非常勤総務が激押し(勝手に!)しているバンドです。アルトサックスとトランペットの2管+リズムセクションからなる原川誠司クインテット、ギャラリーに初登場です。ストレートなハード・バップ(?)、ちょっとカッコいいです。

2500円(1ドリンク付)
要事前予約・当日支払
座席:先着順・自由席
原川誠司公式サイト:https://seijiharakawa.amebaownd.com/

コロナ対策として、マスク着用、手指消毒、検温をお願いしております。
お知らせとお願い:https://2222gmf.blogspot.com/2021/04/blog-post_11.html

お申し込みはギャラリーまで、お名前、人数を明記してお送りください。
e-mail: 2222gmf@gmail.com

2021年4月24日

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言について

4月25日から5月11日まで、政府によって「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」が発出され、東京都によって「新型コロナウイルス感染拡大防止のための東京都における緊急事態措置等」が発表されました。
期間中において、予定されている企画がありませんので、ギャラリーでは特段の対応をいたしません(その期間は休業状態です)。
5月12日以降に予定している企画については、現段階では変更はありません。ただし、今後の感染状況や規制(要請・協力依頼)の変化などによっては、変更の可能性はあります。その際は、あらためて告知させていただきます。
なお、ギャラリーについては、「新型インフルエンザ等対策特別措置法」第45条(感染を防止するための協力要請等)および「新型インフルエンザ等対策特別措置法施行令」第11条(使用の制限等の要請の対象となる施設)の定める「多数の者が利用する施設」には該当しないと考えています。ただし、企画によっては、施行令(第11条)に規定する劇場等(第4号)、集会場等(第5号)、展示場(第6号)、博物館等(第10号)、遊興施設(第11号)などに関連するとも考えられるため、個別に精査して判断いたします。

新型コロナ対策のお知らせとお願い:https://2222gmf.blogspot.com/2021/04/blog-post_11.html

参考)東京都4月23日付リリース:https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/013/654/210421.pdf