2024年5月26日

予告:6/2(日)「大森・蒲田で木を削る」出品作家によるギャラリートークを開催します!

14時から。ご予約不要、無料です。お楽しみに!!

出品作家プロフィール

飯沼英樹(彫刻家)
長野県生まれ、大田区在住 愛知県立芸術大学大学院修了後、ナント国立美術大学に入学し、2006年までヨーロッパ各地を拠点に活動する。帰国後「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2013」(兵庫)への参加や、個展「戦ウ女神タチ」(松本市美術館 2016年)など個展、グループ展多数開催し、現代の女性たちからインスピレーションを受けた木彫作品を発表し続けている。

藤大輔(木工職人)
早稲田大学理工学部卒業後、大学職員をしながら映像作家として活動。2011年に転機を迎え、城南職業訓練校で木工について学ぶ。現在は大田区糀谷にて工房を構え、木で何かを作る毎日を送っている。HP:https://decci.tokyo/



當眞嗣人(木工作家)
武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業後、東京都立城東能力開発センター亀戸校木工技術科卒業。2018年にART FACTORY城南島を拠点に独立し、様々な木工芸作品を制作。2019年作品「拝復」第10回雪のデザイン賞奨励賞(中谷宇吉郎 雪の科学館)など受賞。2012年から詩文を同人誌に寄稿、『第4次同時代』同人




平林洋(彫刻家)
大田区生まれ、大森南在住 日本大学芸術学部彫刻科卒 同芸術研究所彫刻コース修了 大田区美術家協会会員 日本大学芸術学部美術学科彫刻コース非常勤講師 個展、グループ展多数開催、2014年から毎年大田区在住作家展に出品。



辻󠄀充晋(建築家・特別出品)
法政大学大学院工学研究科建設工学専攻修了後、設計事務所勤務を経て、creativepool一級建築士事務所を設立。建築は元より、家具やインテリアデザイン、立体造形など、空間に関わる提案・設計、製作を行う。今回は藤大輔が制作に協力した作品を展示する。
https://creativepool.jp/

2024年5月25日

「大森・蒲田で木を削る」初日♡

本日来てくださった方々、本当にありがとうございました!

オーナーの私が言うのもなんですが、ほんとうに素敵な、楽し~~い空間ですので、ぜひ会期中のご来場をお待ちしています💗!!!


2024年5月24日

只今設営中❢明日25日(土)企画展「大森・蒲田で木を削る」初日オープニング・レセプションします!

といっても、いつものギャラリースタイルです😊
出品作家さんと一緒にみなさまをお迎えします!
やっと初日を迎えられたね~、とお祝いしてくださいませ💖17時からです。差し入れ大歓迎💕
お気軽にご来場くださいね!!

2024年5月23日

予告:6/15(土)表現ワークショップvol.2「おと と からだ そして・・・」を開催します!

 GMF表現ワークショップvol.2「おと と からだ そして・・・」

頭はいったんお休みして、からだを無理なく緩めながら、音と遊んで動いてみませんか。
リフレッシュしたい方、元気をチャージしたい方、どなたでも参加できます!

6月15日(土)

開場 13:45 スタート 14:00      

料金:3000円(要予約・定員10名)

ファシリテーター:Yoko(ダンサー) かずえ(ライアー演奏)

Yokoプロフィール
中東のベリーダンス、アメリカのエリック・ホーキンステクニック、日本の仕舞や武術、野口整体などを学ぶ。Belly Dance Exerciseを主宰し、身体を緩め、ベリーダンスを取り入れた動きのなかで、女性たちが内なる美しさやしなやかさを思い出す時間を共有している。

かずえプロフィール
ライアー奏者、セラピスト、おうちサロンrira主宰 20年前オイルセラピーサロンを任されヒーリング、エネルギーワークを習得する。2年前にライアーと出会い、ワークショップや個人セッションの場で、奏でる音霊で笑みと喜びの彩りを感じてもらう活動を続けている。

★お申込み・お問合わせはギャラリーまで、メールかお電話で
mail: 2222gmf@gmail.com
tel: 03-3742-0519

2024年5月21日

予告:6/8(土)「大森・蒲田で木を削る」コラボレーション・ライブをします!

ギター:下舘直樹さん ピアノ:久保嶋直樹さん
初コラボ✨Wナオキのデュオ。とっても,とっても素敵なので、、✨✨お見逃しなく!!今、リハーサル中です💖

本番は、6月8日(土)17時スタート 要予約3000円です。
ご予約・お問合せはギャラリーまで:2222gmf@gmail.com  03-3742-0519
                 
リハーサル風景♪

久保島直樹 ピアニスト
山梨県生まれ 小学校1年生よりピアノを始める。国立音大卒業後、坂元輝、佐藤充彦氏にJazzを学ぶ。その後、林栄一Band、早坂紗知Stirup、旧橋壮Quintetなどで都内のライブハウスで演奏。CDは「The Dawn」、「連舞」をリリース。そのサウンドは艶やかで抒情性を持ちながらソウルフル。聴く者にリアルに届く力を持つ。

下舘直樹 ギタリスト 作曲家
米国ボストンバークリー音楽院留学。クラシック音楽家レオブローウェルに作曲法を学び国内外で演奏。モーリス・フィンガーピッキング・ギターコンテスト3年連続ベスト20にノミネート。作編曲のほか、作曲・ジャズギターの講座講師などもつとめる。ギャラリー南製作所では、ソロ、デュオ公演のほかアフガニスタン難民のフルート奏者を応援する「ジャムシッド・ジャムズ」で力強く胸に沁みとおる演奏を披露。https://naoqs.com/profile/

2024年5月17日

明日のアート研究会、リモート参加も受付けます!

GMFアート研究会 第6期 第2回
アートを読み解く:日本文化論 「あいまいな日本の私」の所在
5月18日(土)14:00~16:00
テキスト:大江健三郎『あいまいな日本の私』(1995年、岩波新書)
詳しくは→https://2222gmf.blogspot.com/2024/04/518gmf6.html

今更ですが、WiFiの電波状況を確認の上、Zoom導入(有料契約)しました😊
既に実験済みではあるのですが、明日のアート研究会でも実証試験します。
リモートで参加したい方がおられれば、今回に限り試験的に無料です(人柱?)。
ギャラリーまでメールにてお申込みいただければ、開場30分前までにリンクをお知らせいたします。
よろしくお願いいたします!!mail:2222gmf@gmail.com


2024年5月13日

箏とピアノ、そしてシンセの夕べ

瑠璃さんは十三絃箏と二十五絃箏、神田さんはピアノとシンセサイザー。それぞれの一音一音が彩なしながら、ギャラリー空間に響き渡りました。舞台の映像がうかぶような即興の時間、オリジナル曲、箏の名曲、バッハの無伴奏チェロなど様々にテイストを変えて、私たちを楽しませてくれました。


神田さん、瑠璃さん、そしてご来場されたたくさんのお客様、本当にありがとうございました!